NAVIGATION

賃貸風呂場で本を読む

賃貸は部屋の中が多少不便でもそれは仕方がありません。電気がつきにくいですが、それなりの生活をしています。昔電器屋さんをしていた人がいますが、お年寄りなので聞く事も出来なくなりました。それでしたら街の小さな電器屋で聞いたら解決するかも分かりません。快適に暮らせたらいいと思っています。風呂は狭いですが入れたら十分です。トイレは一番落ち着く空間ですので気に入っています。風呂場では古い本を読む事もあります。濡らさない様に工夫しています。最近電車の中ではタブレットを使う様になりました。無料で本を読めるので重宝しています。時には試写会に当たるので気分転換します。今の生活が長く続く事を祈っています。充実していると思います。

人と比べると何かと落ち込むので絶対にしません。自分の決めた事を守って生きる様にしています。哲学という程大げさではありませんが、守るべき事は決めた方がいいです。昔は美容にはまったく無頓着でしたが、最近それなりに考える様になりました。それが人を現していると思うからです。いつも背筋を伸ばして生活したいです。ラジオ体操は毎日する様に心がけていますが、運動量が足りないと考えています。家の中にいる時間が長いので、時には外に出て気持ちを切り替えます。

Copyright (C)2017賃貸で借りるとしたらこんな場所を選ぶ.All rights reserved.