NAVIGATION

賃貸マンションのバルコニー

賃貸マンションのバルコニーは、外の景色もきれいで日当たりも良く、とても気持ちの良い場所です。家事の合間の息抜きに用がなくてもバルコニーに出ることもあります。外の景色や下を通る人の流れ、空を眺めたりしてくつろげます。洗濯物を干したり取り込んだりするために出ることが一番多く、一日に何回かこの用事のために利用します。とてもお気に入りの場所ですが、少しだけ困っていることや気を使う場面があります。

困っているのは、上階の人がバルコニーで吸う煙草の灰が落ちてくることです。洗濯物にかかり、払えば取れますが、煙草を吸わない我が家にとっては気持ちの良いものではありません。バルコニーの床に付く灰の汚れも気になります。気を使う場面は、先に私がバルコニーに出ていて、上下左右の部屋の人が後からバルコニーに出てくる時です。相手の人が、私がいることに気づかずに携帯電話や部屋にいる別の相手と会話を始めたりすると盗み聞きをしているようで、用事の途中でも静かに部屋に戻ることになります。少し我慢をすれば済むことなのでこのまま我慢するつもりで不快感は全くありません。賃貸ならではの、近所付き合いが無いことからお互いの存在感が薄いことが原因と思います。

Copyright (C)2017賃貸で借りるとしたらこんな場所を選ぶ.All rights reserved.