NAVIGATION

今の賃貸の家は歩道がはっきりしない道が多いのが問題

現在の住まいで問題に感じるのは歩道がはっきりしないところが多いことですね。子供が学校に行くのに、このような道を通らないといけないのです。このあたりはもう少し住まいを選ぶときに考えておくべきでした。どうしても昔からある街では、入り組んだ道路が多くてこうなってしまいます。学校近くの通学路はしっかりと安全は確保されているのですが、少し外れるともう混沌状態です。子供たちが集団で下校するようになっているので、少しは安全が保たれているかと思うのですが、都市計画された新興住宅地にはかないません。都心の近くがいいと思ってはいるのですが、どうしても都心の近くではこのような条件のところが多いですね。

子供の成長に合わせて部屋割りができるような賃貸もいいですね。今の賃貸は間取りに関しては少々不便を感じています。家族の部屋をうまく分離できるような間取りになっていると、そういう問題がおこらなかったように思います。今は動線がぶつかり合うような部屋割りなので、生活をしていて問題がおきやすいのです。もう少し各部屋が離れていればベターだったでしょう。離れていればちゃんとプライバシーを保つこともできますし、もう少し気兼ねなく暮らせたでしょう。

Copyright (C)2017賃貸で借りるとしたらこんな場所を選ぶ.All rights reserved.