NAVIGATION

賃貸住まいの今、困難に思っていること。

賃貸住まいで長く同じとこに住んでいるとどうしても物が増えてきます。できる限りの整頓や収納を増やしているのですが、収納が少ない事に気づきました。収納が少ないと家具が増えるので、どんどん狭く感じています。

長く住めば住むほど、部屋に置く物も増えてきますね。住み慣れて、心地はいいのですが、部屋がどんどん狭くなってきているので、困難に思う事があります。収納が少ないので、どうしても家具を入れたりするのですが、収納家具をいれると部屋が狭くなるので、くつろぎスペースがなくなってきます。

賃貸住まいで、困難に思う事は、いくつか出てくると思います。我が家では、広さがもう少し欲しいと思ってます。どうしても物も増えるし、子供が生まれたので、尚更収納に困ります。子供の物だけで、一部屋埋まるくらいの子供の物があります。他に、押入があるのですが、押入が普通に比べて小さいので、布団があまり入らなくて困難に思ってますね。収納が沢山あればと思います。その時は、よくて入居しても暮らせば不便さも分かる部分が沢山でてきます。いいところも沢山ありますが、よく使う部分が不便だと、日常生活困難に思います。収納が少ない部屋は後々になって家具が増えるので、部屋が狭くなるので収納が多い物件が理想ですね。

Copyright (C)2017賃貸で借りるとしたらこんな場所を選ぶ.All rights reserved.