NAVIGATION

現在の賃貸住まいのお困ごとについて

住まいの困りごとっといっても、人それぞれいろいろな問題があるだろう。私自身も、賃貸で住んでいる時は、その時の困りごとがあったし、戸建てに住んでいた時も困りごとはたくさんあった。賃貸に住んでいる時は、困りごとがあれば引っ越せばいいことだったが、持ち家になるとそうはいかない。家自体の困りごともたくさんがあるが、やはり家だけでなく、近所付き合いなど人間関係も入ってくる。私の住んでいるところは、比較的新しく移り住んできた人が多く、あまり近所付き合いがない。それは非常に良いが、若い方が多く、音漏れや真夜中の声が響いてくる。

私自身も、あまり音を気にせず暮らしている為、お互い様と思って文句など言ったことはないが、隣の家までの距離が近いため、夏に窓を開けていると声がはっきり聞こえてきたりする。あまり、田舎が嫌で、都会を住む場所に選んだ為、家と家の距離が近いのである。家自体も建て売りで購入した為、自分で自由に選んだ訳ではなく、もっとこうしたい。ああしたい。と要求ばかりがたくさん出てくる。住まいの悩みは、つきないものである。そう考えると賃貸での住まいは、どうしようもない困りごとがあれば引っ越すことが出来るので、非常に便利である。

Copyright (C)2017賃貸で借りるとしたらこんな場所を選ぶ.All rights reserved.